ビザ、在留資格、外国人雇用、インバウンド事業など国際業務を得意とする行政書士事務所です。

在留資格、ビザの申請取次ぎ

  • HOME »
  • 在留資格、ビザの申請取次ぎ

取扱いビザ・在留資格

当事務所では、「経営・管理」「技術・人文知識・国際業務」「技能」等の就労系のビザ・在留資格から「日本人の配偶者等」「永住者」「定住者」等の身分系のビザ・在留資格まで、ほとんどすべての申請の取次ぎ、サポートを行っております。

丁寧なヒアリングによる問題点の洗い出しより、審査で論点になりそうな点につき「理由書」による主張・立証を行います。

法律を専門的に学んだことがあり、外国人業務の経験が豊富な行政書士が対応します。

ビザ申請の主張・立証にはテクニカルな面がございます。自己流の申請での不許可事例はとても多いです。ビザ・在留資格の申請は、入国管理局取次行政書士の当事務所へご相談ください。

虚偽申請はしませんが、あらゆる可能性を考えます。

お問合せはメールかお電話で

初回無料にてご相談可能(難民申請中を除く)

メールはこちら(24時間365日対応)

お電話は 050-3699-9880(10:00 AM〜7:00 PM、水曜・土曜定休日)

– 中国人スタッフによる中国語対応可能 –

料金とお支払方法

料金表

業務種別 報酬 その他
更新
– 就労系、身分系、その他 40,000円+消費税 行政手数料4,000円
– 就労系で転職等ある場合 90,000円+消費税 行政手数料4,000円
変更
– 就労系 100,000円+消費税 行政手数料4,000円
– 身分系、家族滞在、留学 100,000円+消費税 行政手数料4,000円
– 経営・管理 160,000円+消費税 行政手数料4,000円
認定
– 就労系 100,000円+消費税 実費
– 身分系、家族滞在、留学 100,000円+消費税 実費
– 経営・管理 160,000円+消費税 実費
短期滞在 40,000円+消費税 実費
永住許可申請 120,000円+消費税 実費

※不許可案件、困難案件の場合はプラス料金が発生します(応相談)。

お支払方法

・着手金として半金を契約締結時にお支払いいただきます(返金無し)。
・残金をビザの許可が下りた場合、成功報酬としていただきます。
・ただし、報酬額が50,000円以下の場合及び短期滞在の申請は一括で契約時に前払いいただきます(返金無し)。
・再申請は無料(ただし契約締結から1年間)

2017年9月12日改定

お問い合わせ

お問い合わせはメールかお電話で

メールはこちら(24時間365日対応)

お電話は 050-3699-9880(10:00 AM〜7:00 PM、水曜・日曜定休日)

– 中国人スタッフによる中国語対応可能 –

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5846-8871 受付時間 10:00 - 19:00 [ 水・土除く ]

PAGETOP
Copyright © 行政書士事務所アジア国際 All Rights Reserved.